日本キリスト改革派南浦和教会 埼玉県川口市小谷場524 TEL 048-265-0653  牧師:大場康司

当教会について

南浦和教会について

  • 名称:日本キリスト改革派南浦和教会
  • 所在地:埼玉県川口市小谷場524 
  • 電話:048-265-0653
  • 牧師:大場康司
    南浦和教会外観
    南浦和教会会堂

2016年度  教会標語『主に委ねよ』    
標語聖句 『あなたの重荷を主にゆだねよ。主はあなたを支えてくださる。主は従う者を支え、とこしえに動揺しないように計らってくださる。』
詩編55篇23節

南浦和教会沿革

1964年

  • 6月1日 北米キリスト改革派日本伝道会と協力体制。旧北浦和教会員の大多数がキリスト改革派南浦和伝道所に参加、教会活動開始。

1965年

  • 6月27日 「日本キリスト改革派南浦和教会」と称し、富井悠夫牧師就任

1969年

  • 4月27日 泥谷逸郎教師南浦和教会牧師就職式

1973年

  • 9月23日 秩父栄光墓苑完成後第1回納骨式

1975年

  • 4月27日 臼井 弘教師南浦和教会牧師就職式

1977年

  • 3月9日 宗教法人設立登記完了

1983年

  • 5月22日 佐々木稔教師南浦和教会牧師就職式

1990年

  • 9月15-16日 教会設立25周年記念特別伝道集会

1995年

  • 4月2日 新共同訳聖書採用
  • 6月25日 教会設立30周年記念礼拝・記念会

1998年

  • 12月24日 「クリスマス・イブ音楽の夕べ」開催

2001年

  • 3月1日 教会ホームページ開設

2005年

  • 6月26日 教会設立40周年記念礼拝および感謝会

2006年

2009年

  • 3月29日 佐々木稔牧師辞職 最終説教奉仕

2010年

  • 11月23日 東部中会第2回定期会、大場康司牧師招聘承認
  • 12月22日 教会堂1階台所周辺と2階牧師館の改装

2011年

  • 2月20日 大場康司教師教師南浦和教会牧師就職式

南浦和教会の歴史

1965年に埼玉県川口市(現在の立地)に教会堂を建設、
以来、40年以上、この地で聖書の教えを伝えてきました。

毎週日曜日の朝の礼拝には50名ほどの人々が集まり、
聖書のお話を聞き、讃美歌を歌い、お祈りをします。

教会員有志で聖歌隊を作り、10年以上経ちます。

毎年クリスマスには「音楽の夕べ」を開催し、
近隣の方々にご案内しています。

電子オルガン

改革派教会(Reformed Church)とは

キリスト教は旧教(ローマ・カトリック教会)と新教(プロテスタント)に大別されます。

改革派教会は、16世紀のヨーロッパ宗教改革の中で生まれたプロテスタントの教会で、
宗教改革者ジャン・カルヴァンの伝統をくんでいます。

この流れをくんでいる教会は欧米でも広く浸透していて、
「改革派」や「長老派」などとよばれています。

改革派ということばには 「神のことばによって改革された教会」
という意味が込められています。

改革派教会は聖書に示されている教会に常に立ち返ろうとする姿勢を
いつも持ち続けている教会です。

日本キリスト改革派教会とは

日本では明治のはじめに、主としてアメリカの宣教師たちによって
プロテスタントのキリスト教が伝えられました。

その中で広い意味での改革派信仰を受け継ぐものとして、
日本基督教会という教派ができました。

そして戦後、厳密に改革派信仰に基づいた教会を建てるために
日本キリスト改革派教会が設立されました。

17世紀に英国で作成された 「ウェストミンスター信仰基準」 を採用しています。

powered by Quick Homepage Maker 4.76
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional