4月12日の礼拝 イースター礼拝

10時30分~11時00分

  • 前奏 『主は死にたまいしがよみがえり(讃美歌第2編100)』F・W・ツァッハウ曲
  • 招きの詞 マタイによる福音書28章5、6節
  • 開会祈祷・主の祈り
  • 牧会祈祷
  • 聖書 ルカによる福音書24章13~35節(新約P.160)
  • 説教 『私たちの心は燃えていた』
  • 祈祷 大場康司牧師
  • 献金
  • 感謝祈祷
  • 祝祷 大場康司牧師
  • 後奏
  • 礼拝動画

    ※音質が悪いのでイヤホン推奨です。

    音声のみ

    ※よりはっきりした音声を聞きたい方はこちらを再生してください。


    南浦和教会執事会からのメッセージ

    イエス様の復活をお祝いするイースターの朝を迎えて、 例年は嬉しい気持ちで教会に集まる日ですが、今年は 新型コロナウィルスによる自粛のため、教会も各自が家で礼拝を 守ることになってしまいました。毎日ニュースで感染者数が増えていくのを 聞いていると、本当に不安な気持ちになっている方も多いと思います。

    でも神様は生きて働いてくださっています。 この闇の中から必ず光を与えてくださることを皆さんで祈りましょう。 不安な時は、聖書を読むことによって平安が得られます。

    イエス様の十字架と救いについて預言されているイザヤ書の 聖書の箇所を一か所お読みします。

    「山が移り、丘が揺らぐこともあろう。 しかし、わたしの慈しみはあなたから移らず わたしの結ぶ平和の契約が揺らぐことはないと あなたを憐れむ主は言われる。」

    イザヤ書54章10節(日本聖書協会 新共同訳聖書)

    今週一週間も神様に守られて過ごせますようにお祈りします。